主婦がカードローン会社で即日融資を受ける方法

主婦といっても、働いている主婦と専業主婦がいます。
どちらもカードローンを利用してお金を借りることができますが、パートなど働いている主婦の場合と専業主婦の場合では、お金を借りることができる金融機関の種類が異なります。
働いているか働いていないかで借りられる金融機関が異なる理由は、法律上消費者金融では、借りる人自身の収入の額によって、借りられる額が決められてしまうからです。

それにより年収の額の3分の1が借りられる額となるため、収入が0円だと借りられる額も0円になってしまいます。
そのため、主婦の場合はパートなどの収入が安定していれば消費者金融と銀行カードローンのどちらでも借入れをすることができますが、専業主婦の場合は収入がないため、配偶者の収入が安定していることを条件として銀行カードローンでのみ借入れをすることができます。

法律上の決まりから、主婦と専業主婦のどちらでも借入れをすることが可能となるのは銀行カードローンということになります。
銀行での借入れというと、借入れするまでに時間がかかるイメージがある人もいるかもしれませんが、銀行によっては即日融資サービスを実施しているところもあり、申込みから借入れまでをその日のうちに行うことができます。
コンビニエンスストア
即日融資はインターネットや銀行の店舗内にあるテレビ窓口を利用することで契約ができます。
その後は銀行のATMだけでなく提携しているコンビニのATMでもお金を引き出せるため、便利に利用することができます。
銀行によっては、口座を既に持っている場合はインターネットバンキングを使って即日融資をすることも可能なため、自宅に居ながら借入れができ、主婦にもうれしいサービスになっています。

収入がなければ消費者金融での借入れはできないと説明しましたが、例外として、配偶者貸付けを利用すれば借りる人自身に収入がなくても消費者金融で借りられることになっています。
配偶者貸付けを利用すると配偶者と合わせた年収の3分の1を借りることが可能になりますが、実際は配偶者貸付けを行っていない消費者金融も多いです。
行っていたとしても借入れまでに時間がかかるため、注意が必要です。
また、配偶者貸付けを利用するためには配偶者の同意書と配偶者であることがわかる書類の2点を用意しなければならないため、秘密で借入れをすることができない点も注意が必要です。

■主婦に人気のカードローンを紹介します
専業主婦でも借りられる
主婦や専業主婦でもキャッシングできるカードローン会社はこちらで紹介されています。
夫や家族に内緒で借りられるだけでなく、申込当日に融資を受けることが可能なので急な入り用がある方に人気があります。

タイトル:専業主婦カードローンMrs.|内緒で借入OK厳選安心カードローン
http://www.absalompress.com/