主婦のカードローン利用限度額は50万円前後が多い

契約書一般的に、主婦の方がカードローンを借りる場合、限度額は30万円から50万円ほどに設定されていることが多いです。銀行や消費者金融からキャッシングをすることが普通は多いですが、専業主婦でも融資してもらえるのは、銀行の方が多いです。基本的には旦那様の収入から返済するということになるので、ローンの限度額も低めに設定されています。しかし、パートなどで年収が100万から150万くらいあれば、もう少し高めの限度額でもローンを組めたという体験談もありますので、一概には言えません。
主婦の方でカードローンをご利用される時は、どこで借りるかをよく比較検討するべきです。いくつか選ぶポイントをご紹介します。一つ目は金利の比較です。14?18%くらいの金利が設定されていることが多いと思います。次に融資のタイミングと審査や書類確認についてです。旦那様にバレたくない方は大変重要なポイントになります。収入証明者が必要なのかどうか、旦那様の勤務先への確認の電話があるのかないのかなどをチェックしておきましょう。隠したいのに、旦那様の勤務先に確認の電話がかかったら、元も子もないですよね。また、急いでいる場合は、いつ振り込まれるのかを確認しておきべきです。即日入金と書いてある広告をよく目にするかと思いますが、それは、お昼頃までに書類確認などができることが条件であることも多いです。初めてご利用される方には複雑なシステムにも見えますが、ルールを守れば大変便利に利用することができます。